HOME > Newtonデジタル版 > Newton International Edition(iPad日本語版)

Newton International Edition(iPad日本語版)

Newton iPad版 2017年11月号

2017年11月号 

2017年10月31日発売

 

※紙版のNewtonとは別に,iPad向けに制作したものです。

  • 購読料

    1号ごとの購読料: 500円
    年間定期購読(12号):3000円
     
  • ご購入はこちらから
    App Storeでダウンロード

※価格は変更になる場合がありますので,アプリ内の購入ボタンに表示される価格を必ずお確かめください。

 

 

 

CONTENTS

Newton Special
深遠なる数の世界 第2回 √(ルート)と無理数の神秘

確かにあるはずなのに,有限の小数を使っても分数を使ってもあらわすことができない,そんな不思議な数があります。「無理数」です。無理数は,小数点以下が無限にづづく数なのです。

数のうち,分母と分子が整数の分数(分母はゼロ以外。以下同様)であらわせる数を,「有理数」といいます。一方,分母と分子が整数の分数ではあらわせない数を,「無理数」といいます。2の正の平方根(2乗すると元の数になる数)である√2や,円周率(円周を円の直径で割り算した値)のπは,有名な無理数です。有理数と無理数の不思議な性質について,くわしくみていきましょう。

 

Newton Special
再生医学の最前線 第2回 実用化へと進む多彩な幹細胞

再生医療において,日本では「iPS細胞」に注目が集まりがちです。しかし世界では,iPS細胞の生みの親である山中伸弥博士(記事中にインタビュー)がもともと使っていた「ES細胞」が,先行してヒトへ移植されています。また,体にそなわっている「体性幹細胞」を使う治験も続々と計画されています。

iPS細胞以外の臨床応用はどこまで進んでいるのでしょうか? さらには,細胞を移植せず再生を試みる研究もあります。この“究極の再生医学”とは,どのようなものなのでしょうか?

 

Scientist
薬でがん細胞だけを狙い撃ち 

前田 浩博士/松村保広博士

 

Cosmic Wonder
心ゆさぶる宇宙へのいざない

 

Topic
「統計的に差がある」とは,どういうことか?

 

Science Sensor

 

FOCUS

 

 

  • 「Newton International Edition」はiTunes App Storeよりご購入いただけます。
  • App Storeでダウンロード